ジゴワットレポート

漫画

週刊スピリッツ44号の菅田将暉によるフィリップ復活が仮面ライダーファンにとっていかに衝撃的で感動的か、という話

2009年の秋、ニチアサでは「平成ライダー10周年、秋の陣!」というコピーが使われていた。 集大成かつお祭り騒ぎである『ディケイド』、そしてその劇場版である『対大ショッカー』を経て、秋に放送が開始される「仕切り直し一発目」としての『仮面ライ…

もうみんな絶対読んでると思うけど『Dr.STONE』って漫画がめちゃくちゃ面白いよね、という話

またもやすでにタイトルで完結している記事を書いてしまった・・・。 本当にそのままなんですけど、週刊少年ジャンプで連載中の『Dr.STONE』、とっても面白いですよね。 なんというか、久々に「ぐああ!こんな漫画もあるのか!!」というショックを伴うタイ…

本屋が好きなのに本屋に足が遠のいてしまう田舎民の辛さについて

Twitterでもはてなでも話題になっていたこの記事を読んだ。 www.asahi.com 要は、もう何年も前から言われている「本屋が減った」の話題。 ネットでも多くの人が「嘆かわしいことだ」といった反応を示すが、ここ数年はそれと同じくらい「Amazonが便利すぎて・…

誰が『誰が賢者を殺したか?』を殺したか?

『誰が賢者を殺したか?』という漫画が、本日最終回を迎えた。 約2年前にこの漫画を初めて読んだ時に受けた衝撃は、今もしっかりと覚えている。 好奇心を掻き立てるタイトル、話の全容が見えないまま進む第1話、最後にカチっと音がするくらいに歯車がはま…

「ジョジョっぽさ」の壁に挑む一冊。『岸辺露伴は動かない 短編小説集(1)』感想

もちろんのように『ジョジョの奇妙な冒険』は大好きなので、付録目当てで買ってきました、ウルトラジャンプ。 『岸辺露伴は動かない 短編小説集(1)』。 わざわざ(1)ってことは、やはり(2)の企画が進行中? 普通にウルトラジャンプの次刊予告に(2…

ぜひ菅田将暉主演で実写化して欲しい漫画『キッド アイ ラック!』の素晴らしさといったら

「ヤンキーが心機一転なにかに打ち込む」という作品は『SLAM DUNK』をはじめ沢山存在するが、そのひとつでありながら私が愛してやまない作品に、『キッド アイ ラック!』がある。 あらすじは特に複雑でもないので、Amazonの紹介文を引用。 笑われることが大…

思い切って『HUNTER×HUNTER』全巻セットを買ったらAmazonの対応に感動した話

以前から「いつか読もう、いつか買おう」と呪文のように脳内で唱え続けてきた『HUNTER×HUNTER』を、つい先日、思い切って全巻セットで購入しました。 といっても天空闘技場あたりまでは何度か読んだ記憶があって、オークション編の中盤から記憶が怪しくて、…